企業トップへ

WorkVision®のポイント

システム概要

WorkVisionチャート

WorkVisionチャート

ポイント

  1. クラウドネイティブなベストオブブリード型 詳しくはこちら
    クラウドに対応したオープンプラットフォームを採用することで、他システム、他サービスとの連携が低コスト、短期間で行えるようになりました。
  2. 運用形態に応じて業務プロセスや画面デザインを柔軟に設定できます 詳しくはこちら
    「カスタムメイド機能」により、販売管理業務プロセスをお客様の業種・業態に応じて柔軟に設定することができます。さらに「画面編集機能」により、弊社SEによる設定作業で行え、お客様にフィットした画面デザインと業務プロセスを容易に組み立てることが可能です。
  3. 多様な在庫管理形態に対応できます 詳しくはこちら
    荷姿別在庫管理、委託・受託・預け・預り在庫・予約在庫やロケーション管理を行うことで、在庫の適正化実現をサポートします。
    有効期限やロット管理、シリアル番号管理など商品特性によって異なる様々な在庫管理機能を提供します。
  4. 内部統制の対応強化によりコンプライアンス経営を支援します 詳しくはこちら
    主要伝票の登録処理で承認ワークフロー機能を利用でき、与信限度チェックとワークフローを連動することも可能です。また、権限管理や更新履歴ログの採取によるセキュリティ強化や異常値チェックによる不適切なデータ入力を予防することができます。
  5. データや取引状態の見える化を支援します 詳しくはこちら
    「WorkVision Navi」により、取引状態(受注⇒出荷⇒売上など)がどこまで進んでいるかをリアルタイムに把握できます。また、データのドリルダウン機能により伝票データ、さらに明細データへと追跡分析が可能です。(一部機能は開発中です。)

システムの構成

WorkVision基本構成 … クライアント100台モデル

  1. 企業規模
    • 従業員数 100~200名
    • 年商 100~300億
  2. 事務所イメージ
    • 10拠点程度での利用、端末は全部で100クライアント
  3. システム構成図
システム構成図

※次期バージョン以降で対応予定

  • WorkVision®は、東芝ソリューション販売株式会社の商標です。
  • その他、本サイトに記載されている社名及び商品名はそれぞれ各社が商標または商標登録として使用している場合があります。
  • 本サイトの内容は、予告なく変更する場合があります。
  • 本サイトに表記されている数値および表現は2017年8月現在のものです。
  • このページではJavaScriptを使用している部分があります。お使いのブラウザがこれらの機能をサポートしていない場合、
    もしくは設定が「有効」となっていない場合は正常に動作しないことがあります。
ページのトップへ戻る