トップページ > 東芝ITユーザ会

企業情報

東芝ITユーザ会

TUG (東芝ITユーザ会)は、会員相互の自主的な活動を通じて「課題の解決」「異業種交流」「人材の育成」を実現すべく結成された団体です。 東芝デジタルソリューションズおよび東芝デジタルソリューションズグループのシステム、ソリューション、サービスをご利用いただいている企業・団体であれば、どなたでもご入会いただけます。

2014年現在、会員としてご登録いただいている企業・団体数は約450。全国9ブロックで活動し、業種の壁を越えた交流を各地区で展開しています。

TUGの沿革

1965年「TOSBAC研究会」として発足。「東芝コンピュータユーザ会」を経て、2004年4月より「東芝ITユーザ会」として名称も新たに活動しています。

TUGの活動

全国各地区のTUGで開催されている著名講師による講演会や各種セミナーはもとより、活動の中核としてシステム研究会を実施しています。また会報誌としてTUGNewsを発行しています。

TUGの沿革

入会金はありません。年会費24,000円となります。入会ご希望は、当社担当営業にお申し付けください。

TUG入会のメリット

コミュニケーション(異業種交流)

  • 会員相互で交流ができます。業種を問わず幅広く交流できるのが魅力です。
  • 地区ユーザ会主催の研修会、セミナー及び親睦行事に参加できます。
  • 海外研修での先端企業の視察ができます。

ソリューション(課題の解決)

  • 最新の技術動向が、いち早く入手できます。
  • 各種システムの運用、開発についての解決のヒントが得られます。
  • 年4回発行の会報誌「TUGNews」から有益な情報が入手できます。
  • 施設見学会で知識の深耕が図れます。

スキルアップ(人材の育成)

  • 各界の著名講師による講演会に参加できます。
  • TUG e-Learningを受講できます。
  • 各種行事への参加を通じて、会員企業のみなさまの人材育成が図れます。

東芝ITユーザー会(別ウインドウで東芝ITユーザー会のウエブサイトが開きます)

お問い合わせ フォーム、電話、FAXをご用意しております
このページのトップへ
Copyright © TOSHIBA SOLUTIONS SALES CORPORATION. All Rights Reserved.