Toshiba Solutions Sales Coporation
トップページ > 2分間のメッセージ > トラブル救済の極意は、「速くて確か」。

2分間のメッセージ2分間のメッセージ

トラブル救済の極意は、「速くて確か」。

人間はわがままな動物だ。一度便利さを経験してしまうと、それ以下にはなかなか戻れない。“便利”と言えば、文字通り「便利なお店」で半世紀近く前から市民権を得始めたコンビニエンスストアだろう。発祥は、氷を売る店で食料品や日用品などを品揃えしたことだと言われるが、当時は24時間365日営業ではなく、営業時間が限定されていた。それが今では生活に密着し、24時間365日、多種多様なサービスを提供してくれる。もはやコンビニ無しでは生活が成り立たない、そう考える人も少なくないはずだ。

コンビニ以外でも、24時間365日のサービスを提供している業態は数多くある。病気や怪我、自動車事故など、緊急を要する事態への対応はもちろん、ネットやパソコンのトラブル対応、水道トラブル対応など、24時間365日のサポートサービスは、生活シーンにおける何らかのトラブル発生時の対応で、もはや当たり前になった。トラブルに見舞われた側は一刻も早く解消したいがために、深夜だろうと早朝だろうと救済を求める。そのため、サービスを提供する側は、難しい要求にも応じられる準備が不可欠だ。例えば、自宅マンションの鍵の紛失や故障では、在庫切れが防犯上大きな事態を招きかねない。鍵は品種自体も多く、迅速なサービス提供をサポートするための在庫管理体制も重要になる。人が暮らしの中で求める安全と安心では、このようなサポートシステムがまさにカギなのだ。

コラムを読んだら次はこちら

顧客サポートシステム導入事例 株式会社 日本ロックサービス様
カギと防犯のプロショップを支える情報提供サービスの活性化
最近のコラム
このページのトップへ
東芝ソリューション販売株式会社
Copyright © TOSHIBA SOLUTIONS SALES CORPORATION. All Rights Reserved.