Toshiba
トップページ > 2分間のメッセージ > 安全こそ最重要のサービスなり。

2分間のメッセージ2分間のメッセージ

安全こそ最重要のサービスなり。

毎年、10月下旬頃から日本列島を南下するのは紅葉前線だ。立冬を迎える頃には、各地の山々がまるで鮮やかな着物を重ね着したように、私たちの目を魅了してくれる。紅葉は山肌を彩るだけではなく、神社仏閣、都会の散歩道、市民の憩いの場である公園などでも、赤、黄、橙にその表情を染めていく。

そんな秋から初冬の風景を堪能しようと、全国の紅葉スポットにはカメラを持った人たちが訪れ、なかには外国からの観光客も目立つようになってきた。そんな彼らの移動手段として欠かせないのがバスだ。バスで各地の紅葉スポットを巡るツアーが続々と登場し、地元のグルメなどを盛り込んだ企画が人気になっている。

交通機関はどれもそうだが、乗客に対して最も重視すべきサービスは「安全」以外の何物でもない。ドライバーの健康や勤務実態管理はもちろん、車両そのものの点検にも細心の注意を払い、部品一つひとつの劣化などを入念にチェックしなければならない。英語の「Bus」は、ラテン語の「omnibus(オムニバス)」を省略した語であり、「すべての人たちのための」という意味がある。この意味を改めて思い返せば、紅葉シーズンに限らず、バスを利用するすべての人たちのために、「安全」への心配りを行い過ぎるということはないはずだ。

コラムを読んだら次はこちら

小田急バス株式会社様「部品管理システム」導入事例
輸送の安全確保を支える車両部品在庫の一元管理
京成バス株式会社様「部品管理システム」導入事例
バスの安全運行をサポートする部品管理のシステム化
物流業向けハンディターミナルシステム
フォーク、携帯用ハンディターミナルの両方に対応し、作業員の実績管理や庫内の動きをリアルタイムで把握することが可能。業務効率化に加え、トレーサビリティを実現する物流システムです。
最近のコラム
このページのトップへ
東芝ソリューション販売株式会社
Copyright © TOSHIBA SOLUTIONS SALES CORPORATION. All Rights Reserved.